2021年4月の教材

作品名 作者名 サイズ
雨やどり 木村和子
(大阪府)
式紙

黒目の大きな可愛いアマガエルに思わず微笑んでしまいます。
葉っぱの傘を両手で持つしぐさも可愛いですね。
全体の優しい色合いも相まってメルヘンな情景の作品です。

【使用和紙】
@紫と黄色の雅染め(吹付染め)薄紙
A濃い緑と緑の折染め厚紙
B緑とくすんだ緑と青緑の三角折染め厚紙
Cオリーブ色折染め厚紙
Dピンクと紫の折染め厚紙
E赤紫と薄紫と紫の三角折染め厚紙
F紫と黄色とピンクの雅染め(吹付染め)春雨落水紙
G淡い黄色と白の折染め厚紙
H水色系の折染め厚紙
I白の4匁
J緑とクリーム色の折染め厚紙
K薄い茶色とクリーム色と黄色の絞り染め厚紙
Lオレンジの無地厚紙
M黒の無地厚紙
N非常に淡い水色の無地超々極薄紙(補助の和紙)
 
【下準備】
バックに@の紙を貼ります。
 
【紫陽花】
紫陽花の葉をABCでそれぞれ取ります。
鉄筆を強く使うと葉のギザギザがなくなってしまうので、
ご注意ください。
萼片(花弁に見える部分)にDEをちぎります。
中心部にFを貼り、GHを刻みます。
更にその上からFを重ねます。
花柄はAとKで貼ります。
 
【カエルと傘】
Iで葉っぱの傘とカエルのシルエットを取ります。。
上からJで葉っぱの傘、カエルのシルエットを貼ります。
(細かい腕部分と頭と胴体は別々にとり、
染めの良い部分を使ってください。)
顎の辺りにKをはります。
上から同じ紙を重ねて色を調整します。
目はAの濃い部分とMをいっしょに丸くとり、
Aの上に少しずらしてMを貼ります。
ハイライトにIを丸くちぎります。
お腹部分にIを貼ります。
向かって右側の腕は、Jのクリーム色部分を細く取り、
上から同じ紙の緑の淡い部分を重ねます。
Aで葉っぱの傘の柄を貼り、Lで手を貼ります。
Lを傘の柄の付け根にも貼り、Jの緑部分で葉脈を作ります。
 
【仕上げ】
残った和紙で雨を貼ります。

 

この作品はちぎり絵サークルの教材として特に作者から提供されたものであります。したがってこの作品を模作・複製して発表したり、販売したりすることは著作権の侵害になりますのでご遠慮ください。