2020年10月の教材

作品名 作者名 サイズ
クリスマス(空からのプレゼント) 大井八重子
(群馬県)
式紙

夜に浮かぶ鮮やかなツリーが楽しい雰囲気です。
クリスマスソングが聞こえてきそうですね。
子ども達と一緒に作っても楽しい作品です。

【使用和紙】
@白の春雨落水紙
A白の極薄紙
B黄色系折染め厚紙
C赤の無地厚紙
D水色系折染め厚紙
E紺色の無地厚紙
F白の厚紙
Gベージュの無地厚紙
H白の檀紙
I黒の無地厚紙
 
※式紙は糊がはみ出すとテカリが目立つので、
指を使って和紙に糊を付けて貼る、
もしくは完成後綺麗にふき取るとよいでしょう。
 
【下準備】
各パーツの位置を軽く下描きしておきます。
画面中央から下に@を貼ります。
 
【ツリー】
カラフルな円錐体(ツリーのイメージです)をあらかじめ決めていた場所に貼っていきます。
濃い色の和紙で写しづらい場合はAで写してください。
BCDEFでそれぞれ貼ります。その上から@を重ねます。
 
【サンタ】
Bで月を貼ります。
Aにサンタのシルエットを写しCで取ります。
後から顔や服の縁などを貼って行くので、下描きしておきます。
上から顔になる部分にGを貼ります。
(ヒゲや帽子の縁を貼るので少し大きめに取っておきましょう)
Hで帽子の縁、帽子の先のポンポン、ヒゲを貼ります。
Iで靴、目を貼ります。
Cで袋を持っている方のサンタの腕を上から貼ります。
Fで手袋、服の裾、袋を貼ります。袋のシワをAFで貼ります。

【仕上げ】
Bを星型に取り、散らします。ツリーの上の星は少し大きめです。

 

この作品はちぎり絵サークルの教材として特に作者から提供されたものであります。したがってこの作品を模作・複製して発表したり、販売したりすることは著作権の侵害になりますのでご遠慮ください。