2020年2月の教材

作品名 作者名 サイズ
ハナミズキ 竹井 莅
(岡山県)
式紙

季節を華やかに彩るハナミズキの花です。
落ち着いた上品な色合いに鮮やかな薄紅色のさし色が魅力的な作品です。

【使用和紙】
@茶とグレーの絞り染め厚紙
A濃い緑と緑の折染め厚紙
B濃い青緑と黄緑の折染め厚紙
C明るい黄緑と緑の折染め厚紙
D白10匁
E淡い緑の薄紙
Fピンク系の折染め薄紙
G黄色系のぼかし染め厚紙
計8枚
 
【下準備】
花や枝の位置を下描きします。
 
【 枝 】
@を細く裂くか、あるいは鉄筆を使います。下の枝はのりを紙につけ、
カーブを作りながら貼ります。枝の先端は、Aの濃い部分です。
 
【 葉 】
ABCをちぎります。中央部分の葉の重なりは、
色を注意して上下で同じ色が重ならないように気を付けましょう。
葉は鉄筆で跡をつけてちぎり、ところどころ毛羽をだしてください。
葉脈は葉で使った紙をハサミで細く切ります。
 
【 花 】
Dを花びらの形に鉄筆をあて、水切りします。
花芯は下地にCの緑をちぎり、上からGを細く切ります。
花びらの先端はFをちぎります。
花びらの色付けにEです。
 
(先に全体の下描きをしていますので、枝の下描きに合わせて葉を先に貼っておくと、
葉の下から枝が透けません。そのように貼るのもいいでしょう。)

 

この作品はちぎり絵サークルの教材として特に作者から提供されたものであります。したがってこの作品を模作・複製して発表したり、販売したりすることは著作権の侵害になりますのでご遠慮ください。