2018年9月の教材

作品名 作者名 サイズ
あきちゃん 前田亜里紗
(本部)
式紙

にっこりとした表情がかわいらしい女の子をモチーフに、
優しいあたたかみある作品に仕上げました。
大切な誰かを思い浮かべながら作ってもらいたい作品です。

〇式紙・・・吹付け【ピンク】
〇和紙・・・薄紙7種、厚紙5種、合計12種類。
(下 図)全体の大まかな位置を描きます。
( 顔 )ベージュの厚紙をちぎり貼ります。
( 髪 )オレンジの手漉き典具帖紙と赤と
     茶色のむら染め機械漉き典具帖紙をちぎり貼ります。
     その上から、こげ茶の手漉き典具帖紙と茶色の
     手漉き典具帖紙をちぎり貼り、色を整えます。
(表 情)目は、こげ茶の手漉き典具帖紙をちぎって貼ります。
     まゆ毛は、茶色の手漉き典具帖紙をちぎって貼ります。
     鼻と頬はピンクの極うす紙をちぎり貼ります。
     唇は赤の極うす紙とピンクの極うす紙をちぎり貼ります。
(髪飾り)ピンク系の厚紙2種を花びらの形にちぎって貼ります。
     花のめしべとおしべは、緑絞り入りぼかし染め厚紙や
     黄色ぼかし染め厚紙、水色極うす紙をちぎって貼ります。
( 服 )緑絞り入りぼかし染め厚紙をちぎり貼ります。
(枯れ葉)緑絞り入りぼかし染め厚紙と黄色ぼかし染め厚紙を
     鉄筆で切り貼ります。

(立花)

この作品はちぎり絵サークルの教材として特に作者から提供されたものであります。したがってこの作品を模作・複製して発表したり、販売したりすることは著作権の侵害になりますのでご遠慮ください。