2017年4月の教材

作品名 作者名 サイズ
木漏れ日 大槻テイ
(東京都)
式紙

登山好きの作者。綺麗な光景に目を奪われ直ぐさま撮影。思い出の写真をもとに制作されました。
光の方向を捉え、陰影を考えながら薄紙や落水紙を組み合わせ、貼り重ねていきましょう。

〇式紙・・・【白】
〇和紙・・・厚紙2種、薄紙9種、落水紙11種、合計22種類。


バック
山道奥の林(ア)に<黄緑系むら染め>薄典具帖紙を貼る。
山道と右斜面を含む(イ)に<黒皮入り>厚紙(出雲民芸紙)を貼る。

山道奥の林 (ア)
葉は<青緑系濃淡折染め><黄緑、明るい黄緑折染め><暗い緑系濃淡折染め>超極薄紙3種、全ての落水紙(11種)をちぎり大まかに貼る。
※薄紙や落水紙は、ついつい貼り過ぎることがあります。大まかに貼ることがポイントです。
幹や枝は<茶系絞り染め>厚紙を細く切り貼り、<こげ茶系雪しずく染め>超極薄紙を重ね貼る。

右斜面
まず、<赤茶系雪しずく染め>超極薄紙をちぎり貼る。
<くすんだ黄緑、緑系折染め>極薄紙、<黄緑、明るい黄緑折染め>超極薄紙、<くすんだ黄緑無地><黄緑、緑系折染め><黄緑系無地><暗い緑系無地><黄緑系顔料ドーサ染め>春雨落水紙5種をちぎり重ね貼る。

山道
<淡い茶系雪しずく染め><こげ茶系雪しずく染め><淡い黄緑系むら染め>超極薄紙をちぎり貼る。
路肩は<黄緑、緑系折染め><黄緑系顔料ドーサ染め><暗い緑系無地>春雨落水紙をちぎり貼る。


(高見)

この作品はちぎり絵サークルの教材として特に作者から提供されたものであります。したがってこの作品を模作・複製して発表したり、販売したりすることは著作権の侵害になりますのでご遠慮ください。