2009年3月の教材

作品名 作者名 サイズ
花菖蒲 田中喜久子
(新潟サークル)
4F式紙

○花
絞り入り折染め紙2種。この花になるため生まれた、そんな染め紙ですね。偶然ににじむ効果と、毛羽の美しさを存分に活かして、ちぎって下さい。他に、黄色濃淡折染め紙、白の雲龍紙と極薄紙、紫濃淡折染め超極薄紙(濃い方をつぼみに少々、淡い方は葉に使います。)
○葉と茎
厚紙は青濃淡折染めと、多色顔料染め。超極薄紙で青と紫2色折染めと、上記花使用の淡い方。茎と鞘苞は厚紙の上に超極薄紙を重ねて鉄筆で切って、そのまま貼りましょう。すだれ紙も 鞘苞に使って下さい。

背丈の高い花を描く……どんな構図にするか、画面は縦にするか横にするか、いろいろ悩みますね。この作品は、模範的な解答のひとつ、と言えましょう。
(純)

この作品はちぎり絵サークルの教材として特に作者から提供されたものであります。したがってこの作品を模作・複製して発表したり、販売したりすることは著作権の侵害になりますのでご遠慮ください。