2008年1月の教材

作品名 作者名 サイズ
花のワルツ(紫カタバミ) 竹井 莅
(児島サークル)
式紙
庭や野に咲く、生命力の強いこの花。姿はとても可憐ですね。
作者は「スケッチ、大好き」という方です。花びらや葉の形ひとつひとつに細やかな観察眼を感じますね。
初心の方には特にオススメ、いい勉強になります。
○花・葉・茎
花はピンクの濃淡折染めで、葉は黄緑濃淡折染めで。
今回は鉄筆を活用してください。でも、すべてを強く切りすぎないで、少しは毛羽の出る箇所もあるぐらいがいいですよ。
葉脈は雲龍紙の繊維を利用。茎など細いところはハサミでどうぞ。
○葉のバックに、緑系超極薄紙2種で雰囲気作りをしましょう。
(純)
この作品はちぎり絵サークルの教材として特に作者から提供されたものであります。したがってこの作品を模作・複製して発表したり、販売したりすることは著作権の侵害になりますのでご遠慮ください。