2006年10月の教材

作品名 作者名 サイズ
初冬山景 山崎 光
(札幌あかしやサークル)
式紙
冬を迎えた北海道、山は羊蹄山です。

○空は、青系濃淡折染め極薄紙で。(同じ判で青と水色2色折染め薄典具の方は、山肌用です。)他にピンク系超々極薄紙と、ピンクとグレー2色折染め薄典具。
○次に、山頂から画面下端まで全部に黒を貼り下色とします。
○山は、白典具帖でおおまかに稜線を描いておいてから、青系薄典具2種と白3種(極薄紙・超極薄紙・3匁)で細かな表情を色付けしていきます。
赤く染まった斜面は、空使用のピンク系や暗いピンク系むら染め超々極薄紙。山の麓の方に、茶系極薄紙。
○画面下半分は、左奥の雪原や手前の雪の固まりを白で貼っておいてから、特大判の紫系と灰青系2色折染め超々極薄紙を全体にかけましょう。青とグレー2色折染め薄典具も必要なところに貼って、林、枯れ草を描けば仕上がりです。
(純)
この作品はちぎり絵サークルの教材として特に作者から提供されたものであります。したがってこの作品を模作・複製して発表したり、販売したりすることは著作権の侵害になりますのでご遠慮ください。